会社概要

ご挨拶

ミサワ環境技術株式会社は1975年創業以来、土と水の創造から 大地の熱エネルギーの創造へと使命感を持ち、日々技術の研鑽をしてまいりました。

特に、地中熱はどこでも年中安定して得られる再生可能エネルギーであり、
省エネ性の高い循環型エネルギーシステムであることを、多くの施工実績で証明してきました。


現在、環境保全と安全・安心が得られる循環型社会の構築が必須の課題となっており、地中熱をはじめとする再生可能エネルギーへのシフトを企画・提案から設計・施工、メンテナンスまで一貫したサービス体制で進めてまいります。

弊社は、今後も三方良し(買い手良し、売り手良し、世間良し)を経営理念とし、お客様のニーズに応えひいては社会に貢献する企業として、専心努力して参りますので、なお一層のご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

会社略歴

1975年 1月 土と基礎に関する建設コンサルタント業務を開始(広島県三次市)
1990年1月 ドイツ製掘削機を購入
1991年1月 スイスKWT社との協力関係樹立(ハウステクニック)
1993年11月 地中熱利用無散水融雪システムを開発(BHES工法)
1995年1月 国道54号天狗トンネルへ融雪システム導入
1998年9月 湖水熱システム実験開始
1999年9月 ISO9001(品質システム)認証取得
2001年6月 ひろしま環境賞 受賞
2002年1月 国道49号へ湖水熱利用融雪システム導入
2004年11月 環境大臣賞 受賞(地球温暖化防止活動)
2005年7月 食品製造加工業者への冷却システム導入
2005年9月 愛・地球賞 受賞(地中熱エネルギー利用システムの開発・普及)
2006年2月 優良省エネルギー設備顕彰 最優秀賞(省エネルギーセンター会長賞)受賞
(地中冷熱利用ハイブリッド型冷却システム)
2009年3月 農林水産大臣賞 食品産業CO削減大賞受賞
(地中冷熱を利用したハイブリッド型冷却システム)
2011年8月 森山和馬が代表取締役社長に就任
2011年10月 地中熱システム設計ソフト(GLD 日本語版)開発・販売
2012年2月 サステナブル建築賞 小規模建築部門 国土交通大臣賞受賞
2017年6月 全建賞 受賞

会社概要

設立 1975年1月1日
登録 測量業国土交通大臣登録 第(1)-33244号
建設業国土交通大臣許可(特-25)第24466号
資本金 2,000万円
加入団体 (社)全国さく井協会中国支部
日本雪工学会
(社)エネルギー・資源学会
日本地熱学会
三次商工会議所
広島商工会議所
NPO法人地中熱利用促進協会
一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター
(地下熱利用とヒートポンプシステム研究会)
(社)日本技術士会
(社)日本技術士会中国本部
みち環境技術協会
一般社団法人 京都設備事務所協会
一般社団法人 全日本建設技術協会

本社・各営業所所在地

ミサワ環境技術株式会社 本社

〒729-6202 
広島県三次市向江田町4252-2 
TEL:0824-66-2281
FAX:0824-66-2975

メールでのお問い合わせはこちら


大きな地図で見る
東京支社

〒105-0004
東京都港区新橋 6-12-8
新橋緑ビル3F
TEL:03-6432-4031
FAX:03-6432-4032

メールでのお問い合わせはこちら


大きな地図で見る

福島営業所

〒965-0866 
福島県会津若松市新横町1-37
TEL:0242-23-8812 
FAX:0242-23-8813

メールでのお問い合わせはこちら


大きな地図で見る
広島営業所

〒731-0151 
広島市安佐南区毘沙門台東1-15-11-3F 
TEL:082-962-0935 
FAX:082-962-0936

メールでのお問い合わせはこちら


大きな地図で見る
Copyright © 2012- ミサワ環境技術株式会社. All Rights Reserved.